見守り電気駆けつけ家族がわりサポート


東京都の見守りサービス支援モデル事業に
選定されました

賃貸住宅にお住まいの高齢者の孤独死、急病等に対する家主の不安やリスクを軽減するとともに、ひとり暮らしのご入居者の見守りをご家族に代わって電話対応などでサポートするサービスです。

※東京都の見守りサービス支援モデル事業についての詳細は、こちらをご覧ください。
東京都住宅政策本部

当サービス4つの特徴

  1. 電気の使用量から異常を推測しますから、プライバシーが守れます。
  2. 通知があったら家族に代わって電話、駆けつけを依頼。
  3. 万一の時は、家族が就業中でも代わりにトータルサポート。
  4. 孤独死保険・家賃保証のオプションサポートも付けることができます。

見守り電気の仕組み

見守り電気の仕組み
電気使用量の変化を検知して「いつもと違う」を検出し、通知します。
特別な工事や機械は一切不要で、電力使用量をAIがチェックするのでプライバシーの心配はありません。

見守り電気駆けつけ家族代わりサポートについて

就業中や遠方にお住まいの親族や家族のかわりに見守り、電気の使用量を計測し、その変化で異常を探知した場合にお知らせするサービスです。
サービスイメージ

サービスのフロー

  1. 見守り電気システムが、スマートメーターから送られてくる電気利用量を蓄積
  2. 「いつものパターン」を解析
  3. 「いつもと違う」を検知すると「自動電話」でご利用者宅に電話
  4. [3]の電話に出ない場合は、ケアプロデュースを含めた登録された5か所に通知
  5. ケアプロデュースが、ご利用者宅に電話で連絡
  6. [5]で連絡が取れない場合は、親族など登録された方に連絡・相談
    ご利用者宅に駆けつけサービスが必要な場合スタッフが現地確認、ケアプロデュースへ状況連絡
  7. 報告を受けたケアプロデュースが家主・管理会社に連絡し、開錠手配や救急対応など通報を実施検討

※このサービスは電気の使用量を計測し、その変化をお知らせするものです。
※このサービスは見守られる人の安否や緊急事態をお知らせするものではありません。
※救急機能、救命機能はありません。

お申し込みの流れ

見守り電気は株式会社アイキューフォーメーションが販売と供給をおこないます。

  1. 住宅への入居決定後、入居契約
  2. 見守り電気駆けつけ家族代わりサポートサービスを申し込み、契約
  3. ※申し込み時に電力会社からの「電気使用量のお知らせ」をご用意願います。
    以下2種類のご契約になります
      ・見守り電気(登録電気小売事業者A0338 株式会社アイキューフォーメーション)
      ・駆けつけ家族代わりサポート

  4. サービス開始

ご利用料金

月額1,850円(税抜)
※銀行口座振替費用別途

【オプション】
 孤独死保険(アイアル少額短期保険)
 家賃保証
 料金についてはお問い合わせください。

サービス提供時間

平日:9:00〜18:00
休日:日曜、祝日・年末年始

お問い合わせ先

03-6805-2145(平日9時~18時)
株式会社ケアプロデュース(見守り電気担当)
東京都指定居住支援法人 東京都知事第6号

カテゴリー: お知らせ
パーマリンク